<レビュー>キャンプに非常食!?アルファー食品の『安心米』で簡単キャンプ飯!

キャンプ飯

こんにちは。内科医キャンパーのオタコンです。

今回はアルファー食品株式会社さんからアウトドアにピッタリな非常食『安心米』を提供していただきましたのでレビューしてみたいと思います。

アルファー食品株式会社さんの『安心米』シリーズ

『安心米』はいわゆるアルファ化米というもので、炊いたお米を急速に乾燥させたお米になります。

フリーズドライ米より出来上がりに時間はかかりますが、その分通常のご飯に近い食感になるという特徴があります。

とても軽量なので持ち運びが便利で、お湯や水だけで簡単に美味しいご飯が食べられるのでキャンプや登山におすすめです。

オタコン妻
オタコン妻

でも非常食なんでしょ。

パサパサしてそうで美味しいイメージが湧かないわ・・・

オタコン
オタコン

僕もそう思ってたんだけど・・・

食べてみたらとても美味しくてびっくりしたよ!

非常食と言えば、あくまで「急場をしのぐための食べ物」であり、味は二の次というイメージがありました。

しかし、アルファー食品株式会社の『安心米』は、味だけでなく見た目のツヤ感や香りもとても良く、保存食に対して持っていたイメージが覆りました。

そんな『安心米』はこんな人におススメです!

・美味しい非常食を探している人
・ご飯を炊くのがめんどくさい系キャンパー
・調理は手を抜きたいけど、味は妥協したくないグルメ系キャンパー
・軽量、携行性を追求するウルトラライト系キャンパー
・登山も嗜む山ボーイ、山ガール系キャンパー

では早速レビューしていきましょう!

◆簡単なスペックを紹介

まずは簡単にスペックを紹介しておきましょう。

<原材料名>うるち米(国産)
<内容量>100g(出来上がり時は270g)
<保存期間>常温で5年間
<熱量>368kcal
<価格>280円

◆作り方は簡単。お湯を注いで15分待つだけ!

・まずは白飯を作ってみた

早速作ってみました。

裏面に作り方が書いてあります。
まずは脱炭素剤とスプーンを取り出します。

スプーンが付いているのはとても便利です。

指定の水量は170mlですが、注水線が書いてあるので測らなくても良いのも地味に嬉しいです。

マチが幅広く作られているので、しっかり広げれば水を入れても倒れにくいのも良き。
沸騰したお湯を注水線まで注いですぐによくかき混ぜます。
あとは、蓋を閉じて15分(水なら60分)待つだけです。

15分後・・・

出来上がりました!開けた瞬間、炊けたお米のようないい匂いがします。お米のツヤもきれい。
メスティンに盛り付けてみました。

ツヤがあってとても綺麗です。

気になる味の方はというと・・・

オタコン
オタコン

美味しいっ!

パサパサとした食感を想像していましたが、ふっくらとした食感でとても食べやすいです。

逆に水を吸い過ぎてしまったお米のべっちょり感もなく、ちょうどいい加減でした。

もちろん普通に炊いたご飯には適いませんが、十分な美味しさでした。

ちょっと量が多かったですが、あっと言う間に完食です。

しっかりとした量(270g)があります。おなかいっぱい。

白米だけでは食べきれなかったときに備えて、最近ハマっている白米キラーの宗家キムチを用意していましたが、要らぬ心配でした。

・五目ご飯も作ってみた

続いて、五目ごはんも作ってみました。

基本的なスペックは白飯とほとんど一緒です。

しいたけ、ニンジン、たけのこ、ごぼう、こんにゃく入りです。
同じようにお湯を入れて待つこと15分・・・
いい香りです。美味しそう!
白飯と同じようにメスティンに盛り付けてみました。

早速、いただきます!

オタコン
オタコン

うまいっ!!

正直、めちゃくちゃ美味しかったです。

しいたけの風味、ニンジンの甘味、タケノコのシャキシャキ感・・・

味付けもしっかりしてて美味しすぎました。

手が止まらずあっという間に食べ終わりました。

続いては『安心米』の良かったところ、気になったところを考察していきます。

◆『安心米』の良かったところ

1.簡単なのでメイン料理に力を入れられる

簡単3ステップです。

先ほど作り方を説明しましたが、お湯を入れて待つだけなのでとても簡単です。

手の込んだキャンプ飯を作るのもキャンプの醍醐味の一つですが、たまには簡単な料理でぼんやりと焚火を楽しんだりしたい時もあります。

また炊飯以外の調理に力を入れたい時もあるでしょう。

炊飯の火加減を気にする必要がないので、メイン料理の調理に集中することができます。

2.美味しい

非常食だと思ってなめてました。

普通に美味しいです。

キャンプや登山はもちろん、非常事態でも美味しいご飯を食べたいですよね。

3.食器不要で忙しいキャンプの朝ご飯にピッタリ

『安心米』は、なにかと忙しいキャンプの朝にもピッタリです。

キャンプの朝、僕は手早く食事を摂って撤収作業を始めたい派です。

ぱっと作ってすぐに食べられるし、スプーン付きで食器の用意も不要なので、撤収作業をスムーズに始められます。

4.持ち運び便利でアウトドアに持って行きやすい

オピネルのナイフやカトラリーも一緒に入ります。

『安心米』は持ち運びも便利です。

重さは外袋込みで113gと軽量です。

またメスティンの中にも入るので持ち運びも便利です。

軽さを追求するウルトラライトキャンパーさんにもgoodですね。

5.長期保存が可能なので無駄にならない

非常食なので当然と言えば当然なのですが、常温で5年間保存できます。

キャンプに持って行くために買ったけど、結局食べなかったということがあっても大丈夫。

お家で保存しておいて、次回のキャンプに持って行くこともできます。

5.全11種類!味のバリエーションが豊富で楽しい

豊富なラインナップ

今回は白飯と五目ご飯について紹介しましたが、その他の味のバリエーションも豊富です。

非常時だけでなく、アウトドアシーンでもお手軽に色んな味を楽しむことができます。

上の写真以外に、『安心米』にはトウモロコシご飯、山菜おこわ、野菜ピラフ、白がゆ、梅がゆの全種類が存在します。

例え非常時でも毎食気分を変えて色んな味を楽しみたいですよね。

五目ご飯、本当に美味しかったです。

6.『安心米クイック』で更なる時短も可能

オタコン父
オタコン父

15分なんて待てるわけないわっ!

と言うせっかちさんもいるでしょう。

そんな方には『安心米クイック』がおすすめです。

まさかの5分で出来上がり

お湯を入れて5分で出来上がりです。

肌寒い朝のキャンプ場や雪山登山など、素早く暖かいご飯が食べたい時に便利です。

味は白飯、五目ご飯、わかめご飯、ドライカレーの4種類があります。(2022年9月時点)

作り方は一緒ですが、出来上がりの量が通常の『安心米』と比べて少なめの220gとなっています。

気になる味は・・・

美味しい。

ただ、お米の粒の一つ一つが少し小さいと感じました。

パラパラしてて、例えるならチャーハンのような感じです。

食べ応えは普通の『安心米』の方がありました。

僕は、15分待って作る普通の『安心米』の方が美味しいと思いましたが、妻は『安心米クイック』の方が好きだと言っていました。

7.一晩おいても硬くならない

冷蔵庫で一晩おいてみたけど美味しくいただけました。

勝手なイメージですけど、お湯で戻すタイプの食品ってすぐに食べないと固くなって食べられなくなると思っていました。

食べきれなかった『安心米』のわかめご飯をおにぎりにして一晩冷蔵庫に置いてみました。

翌日、おそるおそる食べてみましたが、固くなっていることもなく美味しく食べることができました。

キャンプでは食べきれなかった分をクーラーボックスに入れておいて朝ご飯にしても良いですね。

8.安心・安全への配慮がgood

『安心米』は特定原材料(アレルギー物質)28品目を使用していないので食物アレルギーが心配な方でも安心です。

また食品安全の国際規格を取得していたり、日本災害食学会認証商品となっていたりと、消費者の安心・安全に対する取り組みがしっかりされているので、安心して食べることができます。

◆『安心米』の気になったところ

続いて気になったところをお話ししていきましょう。

1.量が多い

出来上がりの量は270gとかなりボリューミーです。

本来は非常食なので仕方ない所だと思います。

小食の方、女性は食べきれないかもしれないので、2食分と考えたほうがいいかもです。

大量のカロリーを消費する登山にはもってこいの量ですけどね。

2.炊き立てのご飯の美味しさには適わない

やっぱり炊き立てのご飯の美味しさには適いません。

しかし、炊き立てのご飯に近い美味しさを感じましたし、香りや色つやも好みでした。

最近の保存食はここまで美味しくなっているんだなと感動しました。

もちろん、味をとことん追求する方は普通にお米を炊きましょう。

3.炊飯のワクワク感が得られない

特にキャンプにおいては、料理は一大イベントであったりします。

飯盒やメスティンを使って、上手く炊けるかな~とワクワクしながらご飯を炊くのがとても楽しいのです。

『安心米』を使ってしまうと、そんなワクワク感は得られません。

しかし、米を炊く労力を他の事に回せるので、メイン料理により力を入れることができますね。

ダイソーのメスティンで美味しいご飯を炊いてみた記事はこちらです。

◆まとめ:『安心米』を上手に活用してキャンプ飯

「非常食が美味しい」というイメージは無かったのですが、『安心米』は予想以上に美味しくてびっくりしました。

ボリューミーですが、早くて簡単に美味しいご飯が食べられます。

災害などの非常時だけでなく、手のこんだメイン料理にチャレンジしたい時や、忙しいキャンプの朝など、『安心米』を上手に活用して、美味しくてストレスフリーな時短キャンプ飯を楽しみましょう!

アルファ食品さんの公式サイトには『安心米』を使ったアレンジレシピも掲載されているので興味があったら見てみてください。

せっかく簡単に素早く作れるので、キャンプや登山などのアウトドアシーンでは何もアレンジせずにそのまま食べるのが楽かもしれませんね。

———————————————

オタコン
オタコン

にほんブログ村に参加しています!

下のバナーをポチっと押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました